お腹の脱毛はオススメ!

全身脱毛には必ずといっていいほどプランに含まれている「お腹脱毛」。

では、お腹を脱毛すると、どのようなメリットが得られるのでしょうか。

 

まずは、お腹を脱毛するメリットについて、お話していくことにします。

 

  • ファッションの幅が広がる

お腹を脱毛すると、丈が短めのトップスもローライズのパンツも、堂々と着こなすことができます。

 

  • お腹を見せるときにも安心

お腹は、普段は露出が少ないですが、病院などで急遽お腹を見られることになる機会って意外と多いんですよね。

普段油断してしがちな部分だからこそ、脱毛をしておくと安心感があります。

 

  • 毛穴が目立たなくなる

お腹にも存在している「毛穴」。

脱毛をすると、毛穴が引き締まりお肌の状態も向上します。

 

このようなことが、お腹を脱毛するメリットとして挙げられます。

 

お腹脱毛は、

  1. ジェルを塗る
  2. 照射
  3. ふき取り
  4. 保湿

の流れで行います。

冷たいジェルを塗ると腹痛を起こしてしまう場合もありますので、お腹が弱い方は事前に脱毛サロンに相談してみてくださいね。

 

なお、お腹には太い毛があまりないため、比較的痛みは少ないです。

ただし、へそ周りだけでは毛が集中しやすいので、痛みが強い傾向にあります。

 

また、太い毛があまりないということから、効果が出るのも遅い部分でもあります。

効果を実感するまでには、3~5回の施術が必要です。

さらに、自己処理の頻度が減らせるようになるまでには、6~10回の施術が必要だと見込んでおきましょう。

 

以上、お腹を脱毛するメリットや施術の流れについて、お話しました。

あまり意識しない部分ではありますが、脱毛することで得られるメリットはたくさんありますよね。

油断しがちでいざとなったときに困ることが多い部分だからこそ、脱毛で簡単に処理するのがおすすめです!

 

全身脱毛はもちろんこと、部分脱毛でチョイスするのも良いでしょう。

あなたも、ぜひお腹脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

コメントは受け付けていません。