脱毛サロンを掛け持ちするメリットとデメリット

最近では、じわじわと話題になることも多くなった「脱毛サロンの掛け持ち」。

そこで今回は、脱毛サロンを掛け持ちするメリットとデメリットについて、お話していきたいと思います。

 

まず、挙げられるメリットは、以下のようなことです。

 

  • 費用を節約できる

脱毛サロンで行っているキャンペーンや安価に提供しているメニューというのは、それぞれで異なっています。

複数の脱毛サロンの安いメニューを掛け持ちすることで、脱毛費用を節約することができるんです。

 

  • 予約が取りやすくなる

複数の脱毛サロンを掛け持ちすれば、それだけ選択肢が増えます。

当然、ひとつの脱毛サロンだけに通うよりも、予約が取りやすくなりますよ。

 

  • 脱毛期間を短縮できる

同じ部位を複数の脱毛サロンと契約することで、脱毛期間を短縮することができます。

通常、脱毛サロンでは、毛周期に合わせて2~3カ月を空けて施術を行います。

しかし、複数の脱毛サロンで同じ部位を契約していれば、2~3カ月経たずに施術を受けることができます。

ただし、脱毛施術による効果があるのは「表面に出ている毛」のみですので、1カ月に1度程度の頻度が限界でしょう。

 

このようなことがメリットとして挙げられますが、逆に以下のようなデメリットも存在します。

 

  • スケジュール管理が難しい

予約を複数とることになりますので、忙しい方には掛け持ちは向いていません。

 

  • 複数のサロンに通うのが面倒

複数の脱毛サロンに通うということは、それだけ支払いや契約が増えるということになります。

これを、「面倒」と感じてしまう女性も多いでしょう。

 

確かにデメリットはあるものの、得られるメリットもとても大きい「脱毛サロンの掛け持ち」。

同じエリアにある脱毛サロンを選ぶことで、施術に訪れる面倒さも軽減することができますよ。

 

  • 「脱毛費用を節約したい!」
  • 「高頻度で施術をしたい!」

と考えているあなた。

脱毛サロンの掛け持ちを、検討してみてはいかがでしょうか?

 

コメントは受け付けていません。